部屋とストラテラとワタシ

24歳会社員がADHD、躁鬱病、社会不安障害と闘う日々の綴り。




    sc-sotugyousongs-osusume-05 (1)

    うちの会社は人数も少なくこの時期はそれに拍車をかけてアルバイトが辞めていきます。
    僕の入社当初から一緒に居たメンバーも離れていってしまいました。うーん、寂しい。



    引き換えでは無いですが社員が1人中途入社で入ってきました。40代なんですがね、僕が教えたりするいわば教育係をやらせてもらってます。僕だけが教えてるわけではないですけどね。

    人が入ってくるより抜けるほうが多い会社というのは寂しいのもあるんですがやっぱり残ったメンツに負担が大きくなるしその負担を会社が買い取ってくれないっていうのがやっぱり自分の会社では悪いところかなと思ってます。経営ではないのでなんともし難いんですけどね。

    愚痴が多くなってしまうところなのでこの話は仕切って僕の体調の問題です。



    相変わらずのところで通院は続いてます。もちろん自立支援医療の恩恵をフルに受けて通ってます。
    で、投薬もしばらく続けてくれとのこと。実はそこまで良くなってるとは思ってないです。

    寝起きの苦しさは相変わらずだし突然の動悸も相変わらず、加えて気になりだしたのが立ちくらみです。
    もとより貧血体質だったんですがここ最近は立ち上がった時の立ちくらみが酷すぎることに悩んでいます。都心部の方じゃなかったのが幸いだと思ってはいます、通勤電車とかだと他人にフルに迷惑掛けちゃうんで・・・・

    そんなこんなで生きています。一ヶ月ほど更新が空きましたが何とかまた更新にたどり着けています、大進歩。

    楽しい記事を中々投入できないところが悩みですが、今後共よろしくお願いします!


    ↓応援よろしくお願いします!
    にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 大人のADHDへ

    Fathers-Day-Dad-walking-with-kids-silhouette-300x215

    昔から僕はあまり父親のことは好きではなかったです。母親から聞いた話になりますが僕の出生とほぼ同時に会社をやめ某資格系専門職にて事業を興します。小学生の頃からずっと学校から帰ってくると大体家にいる父親にやや懐疑的になりながらも、仕事は頑張ってるんだろうなと思ってました。




    実はそんなこともなく、事務所を構えては客を掴まえられず畳んで就職してお金が溜まったら失業保険を受給してまた事務所を建てて・・・・・というループだったみたいです。全然上手く行ってないですね!!!のくせ、言うことだけは一丁前でした。やることは大したことは無かったんですけどね。

    11

    僕の生まれた平成という時代はバブルの崩壊の影響をもろに受けています。故に就職のありがたみや働けること自体にとてつもなくありがたみを感じるのと同時にそこに向けて這ってでも進んでいこうという根気もあるんです。一応ね。

    僕の父親は今年で63歳だかそのくらい。このくらいの年だとそこまで就職に困るということもなくそして独立開業すればとんでもなく商才がない限りは食っていけた仕事も活気もあった時代だったのだと思います。が、まぁタイミングが悪かったんでしょう。大失敗。那須の別荘と軽井沢の別荘、自家用車、木造平屋の築年数60年の家は建て替えも出来てない・・・・まぁ言ってみたら素寒貧ですよ。
     

    話がちょっと脱線してしまいました。父親との関係の話ですね、東京を出て地方に来てからの今日まで2年5ヶ月、一度も会ってないし連絡もほぼ取ってません。昨年末に仕事を退職するかしないかの話になった時久しぶりに連絡を取ってみたけどもう実家には帰ってくるなと遠回しに言われたから。

    この前東京に帰った時(参照:2週間もあってブログネタは結構たまりました。)に母親が住んでいるマンションには母親に会いに行ったけどいついつに行くと約束する段階で父親も来る予定だったけど僕は会いたくないから連れて来ないで欲しいという風に伝えました。母親もあまり深くは聞いてこなかったですけど父親は抜きで母親、妹に会ってきました・・・・と。

    20160219164422

    何だかんだ事業が上手く行ってなかったりしていたのに気づき始めたのは小学生も高学年になる頃。
    父親は酔っては僕に暴力を振るってきていましたから、まぁこれは僕が結構小さい時からに遡るんですけどね。
    色んな所に旅行に連れてってくれたことも覚えてるし、何だかんだで手をかけて育ててくれたことも覚えてるけれどもやっぱり意味もなく殴られて痛かったり意味もなく長い説教(1時間くらいが目安です)が1番記憶に残っているっていうか今でもあんまり思い出したくないし忘れたいんだけれども。

    そんなこんなで視界にぱっといきなり人の姿が入ってきたりすると身構えちゃいます。理由はその度説明しますけどね「父親が暴力を振るう人間だったから」と。



    逃げられるような自分の部屋があれば良かったんだけど、本当に平屋だったから無かったんですよね、そういう逃げ場が。でもまぁ今も直面してるけど逃げた所で現実って必ず追いかけて来るし追いついてくるからなぁ・・・っていうのが本当に思い知らされる所。

    そんなことで、まだ父親に会ったり話したりはすることはしばらく無いと思います。

    仕事を紹介してもらったりした恩もあるけどうーん・・・何ていうかなとにかく今は会いたくない会いたくないっていう気持ちが猛烈に強い、もう一生会うこと無いのかな・・・とまで思う。

    ぶっちゃけの話の日記になってしまいました。自立支援医療の手帳が届いたので次の診療の日にまた日記を書くとします!!!!

    おやすみなさい
     

    ↓応援よろしくお願いします!
    にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 大人のADHDへ

    piledocuments1

    僕の会社は人手が足りてはいるけど家族経営の言ってみたらワンマン企業。儲けている割には僕らの給料は少なくそして休みも少ない(年間に固定で60日)ですが先日連休を取れました。
    って言うか今までも普通に連休はとっても良かったみたいで我慢していた自分をぶん殴りたくなりましたwww連休の過ごし方は後述します。



    ここ最近の体調

    体は資本です。どの商売も。服薬を続けている僕の体調がどんな感じかと言ったら特別に劇的に変化とはいい難いんですが、緩やかに良くなっているような気もします。
    安定剤を飲んでいる時が劇的に効果を感じるので
    効果を劇的に感じる→まだ不安障害は寛解してない?→薬はまだ飲む? 

    と言った感じでしょうか。何にせよ効きが良くて不安をとりあえずは取っ払って目先やら無くてはいけないことに集中できている(細かいミスはまだある)と自分では分析しています。

    ストラテラとも相変わらずお付き合い継続中です!この薬面白いなぁと思ったのが切らすと本当深刻に昔の自分に早変わりするんですね!流石にちょっと焦りました。頭のなかで整理がつかない、ワーキングメモリがまるでゼロの昔の状態に戻ったような強烈な劣等感を思い出しました。

    design_img_f_1578508_s

    この薬ばっかりは医者が経過を見て減薬断薬を判断するのを任せるしか無いでしょうと思ったのが正直な所。

    って言うか切らしたらまともに生きていけねぇよ/(^o^)\
    どうやって俺はここまで生きてきたんだ\(^o^)/

    ってな感じです。医者には感謝、そして薬にも大感謝です。一応無事に毎日を送れています。




    tokyo_map

    さて連休が取れたので東京に帰ってきました。地元に帰るのは実に2年4ヶ月ぶりでした。

    人口の流動性もさることながらその町にある店の移り変わりや町の風景の変わり方に正しく浦島太郎状態でした。(田舎者と詰られなかっただけ良かったのでしょうけどww)

    実家を除いて色んな所へ足を運びました。行きは新幹線で向かったのでまずは東京駅。友人も週末ということがあり八重洲口まで迎えに来てくれました。 久々の再会にしては緊張感もなく普通に2年前の続きでまた会ったという感じでした。ありがたいことです。

    酒をよく飲む2日間となりました。水の代わりに酒を飲み相手を変えてはまた飲んで・・・と言った具合。意外な人からも声がかかったりとても充実していました。久々に僕のカメラもフル稼働です。

    25歳の誕生日もついに迎えました。ちょうどその時間帯は母親に会っていて母親の作るご飯を美味しく食べてました。誕生日ケーキもありました。とてもありがたかったです。僕の生活はだいたいパソコンいじって終了なのでとても暖かい心に触れられたと思ってます。

    妹が厄年なので去年本厄で大分苦労した僕から厄払いだけは行くように言っておきました。
     

    帰りは格安な飛行機で帰ってきました、と。結構寝不足でしたが仕事をこなし今に至ります。

    何度か口に出してしまう後悔ですけどやっぱり就職って焦ったりするべきじゃないのかな~と思います。
    僕の場合は新卒ではなく中途採用、当時は実家住まいだったので別に何一つ焦る必要はなかったんですが周りはどんどん就職をしていく中自分はフリーターでいていいのか?そんな最中来た話に飛びついた挙句なんです。

    もちろん紹介してくれた人には感謝はしていますけれども、内情をある程度知っていたら自分なら絶対に勧めない会社なんだろうなーと思うと複雑な気持ち、安く買い叩かれたような気分もあります。

    職場って運もあるのかな~と思います。僕の友人なんかは新聞の広告で入った不動産会社が大当たりでしたからね、何とも悲しいですww

    自分の持ってるエネルギーをもっとどこか夢中になれるものに向けたいなぁと素直に思う毎日です。

     


    ↓応援よろしくお願いします!
    にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 大人のADHDへ

    このページのトップヘ